ワイヤレスマイク選びのポイント
ポータブル型のワイヤレスシステムの選定ポイント


その1.ワイヤレスマイクの種類より選定する。

ワイヤレスマイクの種類には おもに、

・ハンドタイプ (手に握ってもつタイプ)
・タイピンタイプ (アナウンサーが使うようなタイプ。クリップでマイクを固定するもの。)
・ヘッドセットタイプ (スポーツインストラクターなどが使うタイプ)

の大きく分けて3種類のタイプがございます。

ワイヤレスマイクラインナップ

ハンドタイプは出席者がマイクを受け渡しを行うような場合、
複数人でマイクを共有するような場合に好適です。

タイピン型は 講演者や演説者など 一人の人が終始身につけて使う場合に好適です。

ヘッドセットタイプは 特にはげしい動きをするようなインストラクターや、マイクの位置を口元に固定したいような場合に好適です。

ワイヤレスマイクのご質問はこちらもご参照ください。
ご質問集(Q&A)

その2.イベントのタイプより選定する。

おもに選挙用の街頭演説などに利用する場合

このような用途には、できるだけ多くの人数に対して注意を留めてもらうため、 なるべく大きな出力が望まれます。
また、屋外が主な使用場所となるため、
電池やDC電源に対応していることも必須の条件と言えるでしょう。

ワイヤレスメガホンで演説する場合

このような用途には、ワイヤレスタイプのメガホンが最適です。
(カテゴリ ワイヤレスメガホンマイクセット)
駅出口の広場 や、比較的広い空間においても 広範囲に対して拡声が可能となります。

ワイヤレスメガホン ER-2830W

ワイヤレスマイク 最大 1本まで
有線マイクロホン 最大 1本まで
合計同時2本まで利用可能
(ワイヤレスマイクを利用するためにはチューナーの組込が必要)


法事、祭事、説明会、会議などに利用する場合

音には明瞭度と聞き取りやすさが必要となります。
また、出席者のスムーズなやり取りを行うために
必要なマイク本数も重要なポイントです。

ワイヤレスアンプを対話式の講演で使う場合 ワイヤレスアンプを店頭販売などに使う場合

この場合の用途には、ワイヤレスアンプ や 移動用PAアンプ が最適です。
(カテゴリ ワイヤレスアンプマイクセット)
TOA の ワイヤレスアンプは、スピーチの際の音の明瞭度がよいので、 出席者へも心地よい音として伝わります。

ワイヤレスアンプ WA-1712CD / WA-1812CD シリーズ

     前面           背面(CDカセット搭載モデル)

ワイヤレスマイク 最大 3本まで
有線マイクロホン 最大 2本まで
合計同時4本まで利用可能
(ワイヤレスマイクを2本以上利用するためにはチューナーの増設が必要)

大人数が集まるイベントや運動会など体育のイベントに用いる場合

音には迫力と音量が必要となります。
また、会場が広い場合などは複数台のスピーカーが
利用できるセットがよいでしょう。

ポータブルアンプ KZシリーズを運動会で使う場合 ポータブルアンプ KZシリーズを講演会で使う場合 ポータブルアンプ KZシリーズを商店街のイベントで使う場合

このようなイベントには、TOA の移動用PAシステム KZシリーズがお勧めです。

CDカセット搭載モデルでは、音楽再生時のアナウンスのミュート機能、
ワイヤレスマイク と 有線マイク 合計 7本までの入力系統、
メンテナンス性抜群のオールイン設計(スピーカーケーブル アルミケース標準装備)
などイベントにおけるあらゆるニーズに対応しております。

ワイヤレスパワードスピーカーの利用例(運動会・説明会)

アンプ、スピーカー一体型のワイヤレスパワードスピーカー KZ-100WS は 複数台設置を行えば、 ワイヤレスマイク から、複数台のスピーカーへの一斉送信も可能です。
ワイヤレスミキサー WM-1510 を 用いれば、デッキやCDプレーヤーからミキサーを経由して一括送信が可能となります。
運動会などの広い空間における屋外イベントの場合、放送の本部と客席が離れているため、このような機能はとても効果的に働きます。

KZ-30シリーズ KZ-65シリーズ KZ-100WS


その3.音量、製品仕様面より比較する。

・音量、音のバランス、音質の観点から機器を選定する。
===>
アンプの出力 ・・・ 大きいほうがより大きな音量が出ます。
(より大きな出力をスピーカー側に送ることが可能となります。)
音のバランス ・・・ スピーカーは大きな音量のものを1か所に設置する場合より、
小さな音量のものを複数個所設置するほうがバランスのよい音響が得られます。
音質 ・・・ スピーカーの種類によって、拡声用途、スピーチ用途、BGM用途と最適なスピーカーが異なります。

※拡声用途 ・・・ より多くの人にアピールをしたい場合に用いる。力強くより大きな音量が求められる。
※スピーチ用途・・・演説者のスピーチを長時間聞いても疲れない明瞭な音質が求められる。
※BGM用途・・・会話やコミュニケーションを妨げることがないように、広い空間に対して小さく柔らかい音質が求められる。

・必要なマイクの本数に応じて機器を選定する。
===>
ワイヤレスメガホン、ワイヤレスアンプなど、それぞれの機器で使用できるワイヤレスマイクの本数は上限がございます。
それは、本体に搭載できるチューナーの台数により決まります。
TOA ワイヤレスメガホン ER-2830W ・・・ 最大1本まで
TOA ワイヤレススピーカー WA-1801 ・・・ 最大1本まで
TOA ワイヤレスアンプ WA-1712,1812シリーズ ・・・ 初期状態で1本まで、チューナーユニットを増設することで最大3本まで
TOA KZ30,KZ65シリーズ ・・・ 初期状態で2本まで、チューナーユニットを増設することで最大4本まで


・搭載プレーヤーのタイプにより機器を選定する。
===>
ワイヤレスアンプ(WAシリーズ)、移動用PAアンプ(KZシリーズ)には 搭載プレーヤーの種類に応じてモデルが分かれております。
プレーヤーには
・CDプレーヤー
・カセットデッキ
・SDカードプレーヤー(UNI-PEX社製品)
お手持ちのプレーヤーを利用する場合、外部入力、AUX より オーディオケーブルを用いて接続を致します。

・ワイヤレスマイクの通信範囲、障害物の有無に応じて選定する。
===>
受信の強度、通信感度に応じて、
通常のシングルアンテナタイプ、
受信感度の良いダイバシティタイプ
のラインナップがございます。
ご利用環境に応じて最適な機器は分かれます。


詳しい機器の選定などご相談は随時無料にて承っております。
ご相談はお電話にてお気軽にお問い合わせください。

TEL 03-6820-7355
(平日午前9時より午後6時)

サウンドショップソシヤル 担当 廣木(ヒロキ)


ポータブルハンズフリーマイク
ポータブルハンズフリーマイク ワイヤレス
ワイヤレスマイク付 エペルホンワイヤレス。
最大22W 高出力、高音質スピーカーがわずか 280g の軽量小型。
携帯式初のワイヤレス対応で、スピーカーの装着場所、設置場所に自由度が広がりました。

※ 只今1週間 無料お試しキャンペーン実施中!

ドコデモ楽々ポータブル
ユニペックス 移動用キャリングアンプCGAシリーズ
キャリングアンプ・ワイヤレスマイク・スピーカーセット
100W x2出力のBIGパワーながら重さ約10kgの軽量アンプ。運動会、イベント、お祭りなどで大活躍のワイヤレスマイクは最大4本利用OK!
簡単配線の楽々設営セットです。

選挙・防災用スーパーメガホン
ユニペックス スーパーメガホン レインボイサー TWB-300
ユニペックス製のスーパーメガホンが形を変えてリニューアル。
防滴性能 IPX5 の基準をクリアし、雨の中でも安心してご利用いただけるようになりました。選挙活動、集会、ラジオ体操、朝礼など屋外での各種拡声用途にご利用いただけます。2014年新色サイレン付も新登場!

ライブサウンド L1 システム
BOSE L1 コンパクトシステム
圧倒的な高音質 BOSE L1 コンパクトシステム。たった1台で会場全体に均一な音響を提供します。ワイヤレスマイクパッケージも大好評販売中!
営業カレンダー
10月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
≪営業日≫平日 午前9時〜午後6時 ≪定休日≫土日祝祭日
お問い合わせダイヤル

≪営業日≫平日 午前9時〜午後6時
≪定休日≫土日祝祭日

時間外、定休日のお問い合わせは下記携帯までお願いします。
TEL 080-5094-5534 (担当 廣木)


FAXご注文フォーム
FAXにてご注文明細、納期のご連絡をいたします。


FAXお見積フォーム
FAXにてお見積(価格、納期)のご連絡をいたします。
※高額物件ご相談ください!
メールからのお見積依頼はこちら
ご注文方法

詳しくはご利用案内をご覧ください。

ご利用案内

[インターネットからのご注文]
以下の手順でお申し込みください。
1.商品ページの「カートに入れる」から、商品をカートに入れる。
2.「注文画面へ進む」から、注文者様、お届け先情報を入力し、注文を確定する。
3.自動返信メールを受け取り、
商品、金額、数量を確認する。
4.注文承諾メールを受け取る。
納期の確認をする。
5.商品を受け取る。

※インターネットからのご注文は
24時間お申込みいただけます。


見積書・請求書・領収書等必要な方はお気軽にお申し付けください。
※ ご注文通信欄、メール、お電話等でご依頼ください。
ご依頼ない場合は金額入りの納品書のみお付けしております。

ご依頼いただいた場合の書類発行日目安。
見積書・・・お見積り依頼をいただいた日。作成日。
請求書・・・ご注文受領後。
領収書・・・ご入金、お支払確認日。
カードの場合は商品発送日。
(ご入金日は領収書に別途記載)

[お電話のご注文]
ご注文の方は、 下記の項目をご連絡下さい。
1.「電話注文希望」
2.「商品名、型番、個数、金額」
3.「お支払方法」(代引き、銀行振込み、店頭払)
4.「お届先住所、氏名、電話番号、配達希望日」
TEL 03-6820-7355
(平日午前9時から午後6時)
担当 : 廣木 / 下鳥 / 加藤
TOA 全商品カタログ 2014
TOA全製品カタログはこちら
トーア製品カタログ 2014
全商品ご相談お見積り承ります。
Fax,メールにてご相談ください。
※高額まとまり購入、大特価にてお見積りいたします。まずはお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします

TOA製品カタログご希望の方はメールにてお届け先ご住所をご連絡ください。
(無料にてお届けいたします)

メール : soshiyaru@sound-social.jp
サウンドショップソシヤル
担当 廣木(ヒロキ)まで